2008年06月26日

鉄筋4階建てのビルが500万 あなたならどうする?

鉄筋4階建てのビル、赤字だらけなので、閉鎖し、その後取り壊す為にも3000万円かかるから、500万円で売っちゃいました!
っていう話。

え?

って、思わずびっくりです
実際に、長崎での出来事なんです
長崎県の第三セクター「長崎空港ビルディング」(本社・長崎県大村市、河端理社長)が、約4億4000万円かけて同市役所近くに建設した「NABICビル」を約500万円で格安売却していたんだそうです。

500万って、10分の一に近いような金額ですよね
だいたい、もっと高く売れなかったのか不思議だし
なんで4億4000万円もかけてビルを建設したのかも不思議・・・

こんなことで無駄なお金、無駄な資源を使って欲しくない!
今や温暖化やゴミ問題でそれでなくてもみんなナーバスになってきているのに、3000万書けてビル解体とかさ、常識ではあり得ない感覚だよね。


もっと、あたりまえ、常識の通る範囲で計画してほしいよ

こんなビル建てて、結局もうかったのは何処?



<長崎空港ビル>運営3セクが4億円ビルを500万円で「たたき売り」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000023-maiall-socis.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000023-maiall-soci





ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ
人気ブログランキングへ

ブログランキング

posted by 情報ブログ | 情報

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。